講師

練習をしていない人の言動パターン

投稿日:2017年8月23日 更新日:

Pocket

こんにちは。ケンです。

 

知り合いのピアノの先生から、面白いかもしれない話を聞きましたので投稿したいと思います。

 

レッスン開始前のやりとりに関してですね。

 

これは、ある意味私にも当てはまる・・・

 

 

1、練習はしてきましたか?という問いかけ

いつもお世話になっている先生には、子供だけでなく大人の生徒も2人いるとのこと。

 

まず、レッスン受けに行くと玄関から入って、ピアノがある部屋に入っていくと思います。部屋に入ったら無言でレッスンを始める事は無く、先生と生徒は会話をするのですが、そこで必ず聞くことがあるようです。(この先生は個人宅です。)

 

先生「練習しっかりやってきた?」

生徒「○と○○は出来たけど、○○○は手を付けてないです」

 

まあ、こんな感じみたいです。他にも会話はするでしょうが、練習をしてきたかどうかを必ず聞くようです。

 

独学だとやっていることは個人次第ですが、習うとなると、教本は数冊、あとはソルフェージュなんかが付いてくると思います。全てをきちんとやってくる人もいれば、そうでない人も居るので、当日のレッスンの目安にする為に聞くみたいです。(やってこない人の方が多いみたい)

 

中には、、全く練習してこない人もいるみたいですけど。。

 

2、会話の流れで大体わかる

いつも見ている生徒というのもあるでしょうが、練習をして来なかった場合は大体わかってしまうみたいです。

 

先生「練習しっかりやってきた?」

生徒「今週は忙しく時間が取れなくて○だけです。○○と○○○は少しだけです。」

 

こんな感じです。やってきていない生徒は「言い訳+回答」になる事が多いようです。これは大人でも同じ傾向になるみたいで、この教室で教えている大人2名は大抵まずは言い訳から入るみたいです。オイオイ・・。

 

時には、練習をしてきたか聞く前に、いきなり冒頭から「今週はこの行事があってさーあんまり出来なかったんだよねー」なんていう場合もあるみたいで、大人も子供も行動が一緒だと笑ってました。

 

色んな言い訳があるみたいで、内容を次から紹介しますね。

 

3、言い訳の内容

 

子供の場合、子供ならではの言い訳が多いです。言い訳といえば悪く聞こえますが、良い風に取ると「できなかった理由」ですね。

 

・宿題が終わってなくて、宿題していたから。

・おかあさんが練習しろって、うるさかったから。

・体調が悪かったから。

・指を怪我していたから。

・ピアノが壊れていたから。

・妹がピアノを使っていたから。

 

まあ、そんなん知らんがな!って内容が多いです。裏を取ったらすぐに嘘とわかりそうな内容も多いようで、ここは敢えて突っ込まないのだとか・・。とりあえず人のせいにするのはやめようねって思います(^^;

 

私の家の子供も宿題しろって言うと、「今やろうと思ってたんだよーーお父さんのせいでやる気無くなった」←頭ぶん殴ってやろうかと思ってしまう・・・

 

大人の場合は仕事や地区の行事を理由にする事が多いみたいです。これは私にも当てはまるので反省です(私の場合は仕事でレッスンに行けなかったので独学に切り替えてやってます)

 

この先生は全く練習してこなかった場合、まずは練習をさせるみたい(見ないという事はない)。その場合どうしても本来やるべき内容が出来なくて進行も遅くなってしまうので、なるべく練習してきてほしいなああーーーってボヤいています。

 

私が小さかった頃は、与えられた課題は全て練習していきました。というか、していないと見てくれない先生だった。今では問題になりそうな内容ですが、練習不足だと手とか結構叩かれましたからね・・・。こんな先生はレアだと思いますけど。まだいるかな?

 

また、練習をきちんとやってくる生徒と、そうではない生徒の割合ってどれくらいなんですかね?教本の進行具合も含めて気になります。今度機会があったら聞いてみようと思います。

 

ではでは。今回はこの辺りで・・
今日も楽しいピアノライフを!

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、習慣化して長く続けることが出来る方法、または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-講師
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

発表会の衣装

どうも ケンです。   発表会の衣装についてです。   年に数回しかない発表会の日   それは、子供の成長を見れるとき。 またはあなたの成果の発表の場です。   …

最近話題のJASRACについてちょっと調べてみた

  JASRACの件って?   ヤマハやカワイ等が経営する音楽教室から 演奏される音楽の使用料(著作権料)を徴収するという話ですね。   JASRACの正式名称は、一般社 …

ピアノの講師っていろいろ

どうも ケンです。   ピアノ教室の数ってどのくらいあると思いますか?   えー。全国で2万以上!!   1軒に1人という図式ではなく、 その教室の所属している講師が1人 …

ピアノ講師は大変。クレーム対応について

こんにちは。ケンです。   結構な頻度で知り合いのピアノの先生とご飯を食べに行くのですが、生徒の愚痴ばかり言っています。(汗)   私としては、ブログネタが出来るので感謝はしていま …

ピアノにおけるモンスターペアレントについて

  こんにちは。ケンです。   前の投稿でピアノにおけるモンスターペアレントについてちょっと書きましたが、気になったので調べてみました。   前回の投稿はこちら &nbs …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始めました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 久しぶりにやり始めたら、手がさび付いていてなかなか上手く弾けず、一生懸命リハビリ中の毎日です。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ