マインド

ピアノが嫌いになる境目

投稿日:2017年4月3日 更新日:

Pocket

こんにちは

 

子供の頃にピアノをしていた人も多いと思いますが、

ずーっと続けている人は、ほんの一握りです。

 

大人から始めようって人は

 

・興味がある

・音楽が好き

・辞めたけど、またやってみたい

 

そんなポジディブな人がやり始めるので、

やり始めると長続きします。

 

さらに書くと、興味があるという内容の中には

色んな興味の持ち方がありますよね。

 

友人がやっていて羨ましい。

カッコいいから。

モテたいから。

 

私の知り合いにも何人かピアノをする人がいますが、

羨ましいとかの理由より、

 

自分を磨いて他人に対してより良く自分を魅せたい

 

この方が長続きします。

何故なら、この方が想いが強いからです。

 

私の場合もそうです。

 

家族(主に妻)に対して、

若い時のカッコいい(?)姿を見せたいからです。

 

ゲームの曲が弾きたいとか、若い時の曲が弾きたいとか。

理由は他にも色々あるんですけどね。笑

 

では、次から子供の場合の話をします。

 

子供は本当にピアノが好きなのか

 

特に子供の場合ですが、

自らピアノをやってみたい。好き。

 

そんな人はどのくらいの割合があると思いますか?

 

勝手な推測ですが、半分もいないと思います。

大半は大人の思惑が絡んでいることでしょう。

 

頭がよくなる

発育にイイ

 

こんな理由から、ちょっとキツく書きますけど、

 

大人からピアノをやらされている子供

 

これが大半だと思います。

 

だから、

進学した時などのタイミングで、

「時間がないから出来ない」

と言われ、安易に切捨てされるのです。

 

子供から見て、”やらされている感”が強いと

嫌いになってしまいます。

 

行動一つ

 

好き/嫌いの境目は、

大人の行動一つで決まる思っています。

 

自分がされた場合の事を考えれば容易に発想できますが、

 

・無理強いされる

・他の人と比べられる

・子供の練習に大人が向き合わない

・大人がピアノに興味がない

 

このような事してしまうと、嫌いになる要因となります。

この中で一番重いのが、無理強いです。

 

これは絶対にやってはいけないと思っています。

ピアノではないですが、勉強しないと無理にでもさせたくなりますけどね・・。

 

ということで、

大人がピアノを本当に子供に長くさせたいと考えるのであれば、

一番しなくてはいけないことは、

 

子供がピアノを好きになる環境を作る

 

これが一番です。

 

無理強いしたり、

ペナルティーを与えたりしてはダメですよ!

 

好きにさせるのは難しいですが、

達成出来れば、あとは自発的にやるようになります。

 

じゃ、好きになる方法はどうすればイイのか・・?

その方法については明日投稿します。

 

今回はこの辺で・・・

 

では。


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、

習慣化して長く続けることが出来る方法、

または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


-マインド
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ピアノを好きにさせる方法

こんにちは   前回は、ピアノを嫌いになる境目という投稿をしました。 ⇒ピアノを嫌いになる境目   今回は逆に、ピアノを好きにさせる方法という内容です。   大人が子供へ …

通勤途中に気付いた人間の本質

こんにちは。ケンです。   私は長野の田舎に住んでいますが、毎日必ず車を運転します。今回は通勤中、いつも変わらぬ日常・・。そんな中で気が付いた事を記事にしたいと思います。都会ではなかなかお目 …

ピアノをするにも様々なタイプが存在すると思う

こんにちは。ケンです。   人には性格があるように、ピアノをしている人、これから始める人それぞれ考え方は十人十色です。   送ってもらうメッセージを分類すると、幾つかのタイプに分か …

タッチの強弱について考えてみる

こんにちは。ケンです。   発表会などを大きなホールで聴くと感じる事が多いのですが、演奏者によって音が小さかったり、大きかったり・・・音色が違ったりしますよね?   特に気になるの …

緊張のコントロール方法とは

こんにちは。ケンです。   誰しも緊張をする場面が生活上であると思います。   ピアノを例にしてみると、色々と緊張をする場面があります。そんな緊張の場面と私が行っていた対策について …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始め、1年が経過しました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 最近は弾きたい曲を探して楽しくやっています。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。ブログ更新は不定期ですが、なるべく一週間の内に更新しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ