マインド

生まれる「嫉妬心」批判したら負け

投稿日:2017年9月22日 更新日:

Pocket

こんにちは。ケンです。

 

先日、知り合いの人にピアノを教えている時や仕事をしている時、両方で嫉妬していると感じた事がありました。

 

今回はそんな嫉妬に関する投稿です。

 

 

1、嫉妬する時とは

人は誰しも嫉妬します。当たり前です。

 

では、嫉妬する時ってどんな時でしょうか?

 

・自分よりも相手が優れていると感じた時

・自分が上手く行かず、他の人が上手く行った時

・自分よりも相手の方が恵まれていると感じた時

 

まあ、こんなところでしょうか・・。他にも考えれば色々と出てくると思います。

 

ピアノに関して言えば、「あいつ、オレよりも凄く上手いな」と思った時や、コンクールで自分が上手く演奏できなかったのに他の人が上手く行った時なんかは嫉妬しますよね?

 

仕事だってそうです。自分が全然上手くいかないのに、他の人がドンドン出世したり大きな仕事を成功させたりした時ですね。

 

私もそうですが、仕事を上手くやる人に仕事を振ってしまいますから・・・格差は広がります。上手く出来ない人は出来る人へ嫉妬する心は膨らんでしまいます。

 

客観的に良く見ているとそんな場面は多く見られます。(私も嫉妬はしょっちゅうしています)

 

一番わかりやすい例は、貧乏人とお金持ちでしょう。貧乏人はお金持ちを羨ましく思いますよね・・・

 

2、どのような行動をしますか?

嫉妬した時の行動って色々ありますが、この前経験した中で纏めて書くと2つのパターンです。

 

・格差を埋めようとする

・腐る

 

このパターンです。

 

この前、念入りにピアノを大人の知り合いに教えていました。そうしたら、いつも教えている娘さんから「ずるい!私ももっと教えて欲しい」と言われてしまいました。これは自分よりも相手の方が多く教えて貰えて(恵まれていて)いると感じたからです。

 

この場合は、格差を埋めようとするいわいるプラスの方向へと傾きました。

 

でも、仕事の場合は違いました。上手く行っている人の悪口を言ったり、アラを探したりします。”足を引っ張る”事をし始めました。何か理由を探して批判するのです。

 

私はその人に注意しました。⇒そうしたらもっと腐ってしまい、拗ねてしまった・・。

 

同じ嫉妬でも、行動が真逆だと感じてしまいました。こういった時に取る行動が非常に重要だと切に思いました。

 

3、批判したら負けだ

嫉妬した時に、何かを思ったり行動すると思います。

 

ピアノで言うと、別の人が上手と感じた時、一生懸命練習をする or  そうでないか。文句を言ったり批判したりするか or しないか。

 

他には、常に上手く行っていた人がある時失敗をした。その時貴方が取る行動は何か? 普段嫉妬していた人に対して、ここぞとばかりに攻撃するかしないか。

 

最近テレビでもありますよね?不倫とか。裏を返せば嫉妬という事が絡んでいるような気がします。自分に実害があるワケでもないのにここぞとばかりに批判する人いますよね?

 

当事者だけの問題なのに、、、何かが違うと思ったりしてしまいます。

 

なんだか最近、そんなところばかり目につくようになってしまったため、こんな投稿してみました。

 

少なくとも嫉妬から足を引っ張ったり、批判するのは見っともないと思います。やめておきましょうね(^^)

 

 

ではでは。

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、習慣化して長く続けることが出来る方法、または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-マインド
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ピアノをするにも様々なタイプが存在すると思う

こんにちは。ケンです。   人には性格があるように、ピアノをしている人、これから始める人それぞれ考え方は十人十色です。   送ってもらうメッセージを分類すると、幾つかのタイプに分か …

とりあえずやり始めてみようよ

こんにちは ケンです。   テニスや野球など、 スポーツでは言われることもがありますが、 ”形から入る”というものがあります。   先に道具を揃えることで、   ・やる気 …

気持ち悪いと思えるようになったら、”しめたもの”

こんにちは。ケンです。   先日の投稿からようやく退院出来て元気になってきました。 ⇒ハロウィンの話   先日の投稿で、   「ピアノをしないと気持ち悪い」   …

ピアノを演奏するのに絶対音感は必要か

こんにちは ケンです。   前回の投稿で、絶対音感について触れました。 前回の投稿はこちら ⇒ 絶対音感とゲームで流れる曲   小さい頃にピアノをすると絶対音感が見に付きやすいので …

通勤途中に気付いた人間の本質

こんにちは。ケンです。   私は長野の田舎に住んでいますが、毎日必ず車を運転します。今回は通勤中、いつも変わらぬ日常・・。そんな中で気が付いた事を記事にしたいと思います。都会ではなかなかお目 …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始め、1年が経過しました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 最近は弾きたい曲を探して楽しくやっています。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。ブログ更新は不定期ですが、なるべく一週間の内に更新しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ