Q&A

暗譜が苦手な場合の対処法 Q&A⑮

投稿日:2017年12月24日 更新日:

Pocket

こんにちは。ケンです。

 

暗譜が苦手・・・そんな人は多いと思います。ちなみに暗譜とは、楽譜を見ないで弾けるようになることです。念のため。

 

結構な数の方から暗譜を簡単に行う方法は無いか?と質問をされることがありました。

 

今回はそんな暗譜を少しでも楽に出来るような方法を紹介したいと思います。ただ、これはケンの我流ですので・・その辺はご了承を(^^;)

 

 

1、どこで覚える?場所は脳ミソです

実際に音を鳴らすのは手です。しかし、それらを記憶するのは脳です・・・脳ミソです!。

 

勉強で一夜漬けをして、一週間もすれば忘れてしまっているという経験をした事はありませんか?。記憶という物は時間が経てば経つほど忘れていくものです。これは人間である以上避けられません(嫌な事もずーーーっと覚えていたら嫌でしょう?人間は忘れる動物なんです)

 

普通なら1日経てば70%、、2日経てば50%、、3日経てば30%程度の記憶しか残らない。でも勉強をした後に復習をすると、それらの記憶定着率が上がると聞いた事はありませんか?反復という事です。

 

ピアノも同じです。

 

一番良い暗譜の方法は、毎日コツコツ練習して脳ミソに情報を繰り返し叩き込む事です。これが暗譜の基本です。

 

でも、人それぞれ暗譜の速度はバラつきます。苦手な人は少しずつ地味にやるしか方法がありません。1小節ずつでもいいじゃないですか。慌てず、自分のペースでいいと思います。

 

でも、ちょっとしたコツを知りたいという人の為に次からの内容を書きたいと思います。

 

2、右手よりも左手を重視

大半の曲の傾向ですが、右手が主旋律、左手はベース音という曲が多いでしょう。

 

主旋律は弾いていて耳に入り易く、覚えやすいです。つまり左手と右手では、右手の旋律の方が早く暗譜できます。

 

逆に左手は覚えにくい傾向となる事が多いです。なので、左手だけを重点的に練習することで暗譜の速度を速める事が出来ます。

 

 

両手で弾けるのに、暗譜が出来ていない・・

 

そんな時、両手だけの練習ではなく、左手のみの練習もすると良いでしょう。これで苦手だった暗譜が出来るようになった人も居ます。・・・それは私です(苦笑)

 

これは本当に効果があると思いますので、ぜひ試してみてください。こんな事を意識しなくても暗譜は余裕だぜ!っていう人は、しなくても良いんですけどね。

 

3、暗譜が出来ているか確認をする方法

実際に暗譜が出来ていると思っていても、実は出来ていない時があります。

 

流れで通して弾ける様になってきた頃が、勘違いし易くて危ない時期です。そんな時、間違ったりして曲の流れが止まってしまい、そこで「あれ?」って弾けなくなってしまう事があります。

 

なので、暗譜が出来ているか確認する方法として、私が行っていた方法としては、

 

・曲の途中から弾き始める事が出来るのか

・演奏を途中で止めて、そこから開始出来るのか

 

こういった「イレギュラーな現象」をわざと作り出して確かめるようにしていました。こんな時に弾けなくなるようでは、暗譜は未完成ということです。

 

 

でも、、流れで通して弾ける状態というのは、完成までもう少しという所まで来ているので、もう一分張りして暗譜を完成させましょう!

 

練習あるのみです(^^)

 

 

暗譜のコツ・・どうでしたでしょうか? 他にも色々とあるかもしれませんが、私はこの方法を使う事が多かったですね。

 

ではでは。今日も頑張っていきましょう!

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、習慣化して長く続けることが出来る方法、または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-Q&A
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

あがり症の克服方法 Q&A⑤

こんにちは。ケンです。   私はあがり症だ・・人前に出ると緊張して本来の行動が出来ない・・そのように感じている人は多いかもしれません。   今回はあがり症について質問をいただきまし …

左右の音が揃わない場合の練習はどう行うか? Q&A⑯

こんにちは。ケンです。   前回の投稿で、和音を弾いた時に指をバラバラと離してしまうといった記事を書いたのですが、そんな記事を読んで頂いた方から・・・   「弾き始めや、左右の音を …

ピアノの練習時間はどれくらいやっていますか? Q&A22

「○○のグレード取得を目指しています。1日の練習時間はどれくらいを目安にすればよいのでしょうか?」   暫くピアノを習っていたり、1人でやっていて上手になってきたりするとグレードを取りたくな …

一定期間内に曲を完成させるには Q&A⑥

こんにちは。ケンです。   ピアノをしている人は、目標としている曲があるのではないでしょうか。   特に趣味の人は、その傾向が強いと思います。   私の場合はテンポが速い …

気持ちを込めて演奏するには? Q&A⑩

こんにちは。ケンです。   メルマガに登録している方からメールを頂きました。(一部分を抜粋してます)   ↓↓ 独学でピアノをしているのですが、好きな曲にも関わらず気持ちを込めてひ …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始め、1年が経過しました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 最近は弾きたい曲を探して楽しくやっています。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。ブログ更新は不定期ですが、なるべく一週間の内に更新しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ