マインド

負けたら悔しいですか?

投稿日:

Pocket

こんにちは。ケンです。

 

先日、あるスポーツの大会がありました。そこで思った事があるので投稿したいと思います。

 

 

1、試合の結果を見て思った事

人は誰でも生きている内に勝負事があります。

 

勝負事と言うと主にギャンブルを指すようですが、勝ち負けがあるという点ではスポーツの試合も勝負事と言えると思います。

 

先日、スポーツ大会に私の息子が出場しました。初戦、2回戦、3回戦突破・・・準決勝まで行き敗退。実力的には順当と思いました。

 

小学生と言えば、同じ年代でも早生まれとそうではない場合で、体格が大きく違う事もあり得ます。3月末に生まれた子と4月頭に生まれた場合で1年違いますから。そこの差は大きいでしょう。

 

体格の影響を受けやすいスポーツということもあって、やはり体格の大きい子に負けてしまったんです。体格に恵まれている子って羨ましいですよね。

 

2、負けた時に違和感を感じる

子供は勝った時は喜びます。親である私も褒め、一緒に喜びます。 これは当然と言えば当然ですよね。

 

違和感を感じたのは負けた時の事です。人それぞれですが、悔しいという気持ちが沸いて来ると思います。

 

でも、、私の息子は負けてもケロッとしているんですよね。「あーー負けちゃった、まいっかー」みたいな感じです。なかには悔しくて泣いている子も居る中、既に敗退してしまった友人と走り回って遊んでます。

 

帰り際「悔しくないの?」と聞いたら、「凄く悔しい」と言っていたので、感情を表に出すタイプでは無いのかな?と思いつつ帰宅しました。

 

思い起こせば私の小さい頃、
ピアノのコンクールでもそうですが、目指していた結果が出なかった時や、上手く出来なかった時は泣いた覚えがあります。凄く練習をして、その成果を出せなかった悔しさもあったと思います。

 

負けた時どう思うかで、その後が変わってくるように思います。

 

3、上達と関連がある悔しいという気持ち

負けて悔しいと思う時について、少し極端な書き方をしてみます。

 

1)負けても「まいっか」で済んでしまう。

2)負けたら「悔しくて、次はそうならないように頑張ろう」と思い、行動する。

 

1)と2)で比較した場合、2)の方が何事においても上達が早いと感じます。物事の感じ方一つでやる気も変わりますよね。少なくとも私が経験して来ている中でこれは当てはまります。

 

ピアノの場合を考えても同じ事が言えます。私が教える事になった社会人の男性も、思い通りに指が動かなかったりして、もどかしいと言うか、少し悔しそうにも見えます。横で娘に色々言われて「くっそーー」って言いながら楽しそうに練習してますから(笑)

 

実際、私が想像しているよりも上達は少し早いと思います。

 

・・ということで、私の息子・・・もうちょっと悔しがって、やる気出してくれないかな・・・

 

そんな事を思いつつ、投稿してみました。

 

 

ではでは。皆さん楽しく頑張っていきましょう!

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、習慣化して長く続けることが出来る方法、または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-マインド
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピアノを演奏するのに絶対音感は必要か

こんにちは ケンです。   前回の投稿で、絶対音感について触れました。 前回の投稿はこちら ⇒ 絶対音感とゲームで流れる曲   小さい頃にピアノをすると絶対音感が見に付きやすいので …

緊張のコントロール方法とは

こんにちは。ケンです。   誰しも緊張をする場面が生活上であると思います。   ピアノを例にしてみると、色々と緊張をする場面があります。そんな緊張の場面と私が行っていた対策について …

難しい曲を十八番にする方法

こんにちは ケンです。   ピアノをしていると、色々なレベルの曲に出会います。   今の自分にとって難しかったり簡単だったり・・・   楽譜を見た瞬間に「うわっ・・無理・ …

進学塾の説明会に行って思った事

こんにちは ケンです。   先日、学習塾の進路説明会というものがあったため、 家族全員で聴いてきました。   子供の成長は早いもので、もう小学校高学年です。   もう少し …

恥ずかしい?

こんにちは ケンです。   私が小さい頃ピアノをしていた時、 よく思っていたことがありました。   それは、   「男がピアノをするなんて恥ずかしい」   って …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始めました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 久しぶりにやり始めたら、手がさび付いていてなかなか上手く弾けず、一生懸命リハビリ中の毎日です。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ