まめちしき

譜面台や補助譜面台って何?

投稿日:2017年7月12日 更新日:

Pocket

こんにちは。ケンです。

 

ピアノでもそうですが、
どんな音楽でも楽譜がありますよね。

 

楽譜を置く台を譜面台と言います。
“楽譜立て”なんて言う人もいると思います。

 

今回の投稿はそんな譜面台に関する話です。

 

 

1、譜面台の種類

 

電子ピアノ、アップライトピアノ、グランドピアノ・・・
それぞれ譜面台がないと楽譜が立てられません。

 

楽譜が立てられないと、
楽譜を見ながらピアノが弾けませんからね・・。

 

アップライトピアノ、
グランドピアノは購入した際に
基本的には譜面台が付いてきます。

 

電子ピアノは本体+ピアノ台などのセットになっている場合と
ピアノ台や譜面立てが別になっている場合があります。

 

電子ピアノ購入の際はメーカによって付属品が違います。
購入の際には注意をして下さいね。
(安いピアノと思ったら、付属品がない場合が多い)

 

アップライトの場合は、
蓋を開ければ譜面台が付いている物と、
蓋をあけた時にはめ込む物があります。

 

はめ込むタイプは上位機種が多いようですね。

 

グランドピアノは手前の蓋を開くと
譜面台が使えるようになります。

 

全部閉じた状態で使える譜面台も存在します。

 

電子ピアノの譜面台は様々なデザインが存在していて、
透明だったり、デザイン性が高い譜面台も多いので、
部屋のインテリアとしても最適だと思います。

 

また、譜面台とはピアノだけの話ではなく、
他の楽器でも使います。
こういうものですね。

 

 

 

 

これらは通常の譜面台です。
(ピアノでも使う時があります)

 

安価な電子ピアノを買うと
付いていない場合もあるので、
こういうのを購入する必要がある場合もあります。

 

必ず確認してピアノは購入しましょう。
インターネットで購入する場合、付属品を確認します。

 

次は補助譜面台について説明します。

 

2、補助譜面台

 

補助譜面台とは何かを補助(助ける)譜面台です。

 

何かというと、
子供が楽譜を見やすくする目的の譜面台です。

 

主にグランドピアノですが、
譜面台はかなり上の方になります。

 

子供の場合は座高が低いので、
どうしても上を見上げる形になってしまいます。

 

子供から見やすい位置に、
譜面台を持ってくるものというものです。

 

例としてヤマハさんの補助譜面台を載せておきます。
ヤマハPGF2

 

子供では、通常の譜面台だと上を見上げる形になりますが、

 

・目が開くため乾燥し易い
・姿勢が悪くなる

 

このような現象が出てしまいます。

 

大人でもそうですよね。
結果、疲れやすくなるなど良くない事が起きます。

 

補助譜面台を使うことで結果的に
長時間ピアノをしていても疲れにくくなるというメリットがあるワケですね。

 

補助譜面台は、
メーカによって付いたり、付かなかったりするので、
購入の際には注意をしておきましょう。

 

ピアノの型式をメーカに言って確認すれば大丈夫です。

 

3、譜面台の購入に関して

 

譜面台や補助譜面台を購入したいっていう人は
以下を参考にして下さい。

 

メーカには希望小売価格という物が存在します。
たとえばヤマハだと大体5000円~20000円程度と幅が広いです。
概ねこれに沿った形で販売されています。

 

譜面台は本体と比べると安いですが、
そうは言っても最低でも1000円以上はしますけど・・・。

 

電子ピアノの購入の際には、
スタンドなどどセットになっていることが多いです。

 

島村楽器であれば、検索ワードは「譜面台」
楽天であれば「譜面台 ピアノ」

 

こんな感じで検索すれば多く出てきます。
一度気になる方は見てみると良いと思います。

↓島村楽器店から検索

 

↓楽天から検索

 

先ほど2項でも書きましたけど、
特にヤマハなどは専用の譜面台があるので、
自分のピアノに合うかどうか確認をしましょう。

 

ということで、今回は譜面台の話でした。
どうでしたでしょうか?

 

私が小さい頃は補助譜面台なんてあったのかな?
知らなかっただけかもしれませんが、、

 

そんな事を思いながら書きました。

 

ではでは
今日も楽しいピアノライフを!

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、
習慣化して長く続けることが出来る方法、
または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-まめちしき
-,

執筆者:


  1. […] ったので、 今回は譜めくりの話をしたいと思います。 前回の投稿⇒譜面台と補助譜面台の話 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

奏法と腱鞘炎

こんにちは ケンです。   今回は奏法について触れていきたいと思います。 ピアノの演奏法のことですね。   それと併せて、腱鞘炎の話もしたいと思います。 どうして腱鞘炎の話が一緒に …

結婚式でピアノを弾くのはアリですか?

こんにちは。ケンです。   少し先の話ですが、11月19日(日)に友人の結婚式へ出席してきます。   半年くらい前にハガキが来て(その前に電話で確認されてたけど)欠席の方に二重線を …

手袋とピアノ

  こんにちは ケンです   女性に多いのですが、 手袋をしてピアノを練習する人がいます。   私の知り合いのピアノの先生は、 お洒落をする時にはつけ爪をしています。 つ …

スタッカートとアクセントの弾き方

こんにちは。ケンです。   比較的初めの教本からスタッカートとアクセント記号は出てきます。この時の弾き方でやってしまいがちな内容があるので、それについての投稿をしたいと思います。 &nbsp …

楽典について

こんにちは ケンです。   悩みとか、そういった話ではないのですが、 先日、知り合いのピアノの講師からこんな事聞かれました。   先生「ケンちゃんって楽典読んだことある?」 ※○○ …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始めました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 久しぶりにやり始めたら、手がさび付いていてなかなか上手く弾けず、一生懸命リハビリ中の毎日です。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ