ピアノ種類

ピアノの選定方法

投稿日:2017年1月13日 更新日:

Pocket

どうも ケンです。

 

この投稿は年代別、用途別のピアノの選定方法についてです

 

目次

1、子供向けピアノ

2、大人向けピアノ

3、アクセサリー

4、鍵盤の重さについて

 

子供向けのピアノ

本気でプロを目指す場合や

音楽の道に行かせたいと考えている場合は、

初めから、アコースティックピアノをすすめます。

※アコースティックピアノとは、グランドピアノ、アップライトピアノといった打弦楽器のことです。生ピアノとも言います。

 

電子ピアノは、

音感、タッチ感、強弱のつけ方など、

技術が発達しているといっても本物に近いだけで

本物には勝てません。

 

音を出せない環境的にある方や、近隣と音のトラブルを避けるために、

消音機能がある電子ピアノを購入する必要がある方は、

機能よりもタッチ感にこだわってください。

 

また、アコースティックピアノにも消音機能が付いている物もあります。

既に持っている方は、機能追加が可能な場合もあります。

 

ピアノを購入したところや、楽器店に相談してみましょう

 

 

タッチ感で重要な

鍵盤の重さの調べ方は4項に記載しています。

 

大人向けのピアノ

本物のピアノがある方はそれを使っても良いと思います。

ただ、どうしても夜や朝の練習が増えると思います。

ですから、電子ピアノをおすすめします。

 

ただ、鍵盤が軽くてスカスカな物は、

弾いていても、弾いている感覚があまりしません。

 

ある程度、タッチ感が得られるものにしましょう。

 

アクセサリー

特に電子ピアノを購入する場合ですが、

 

本体の他に

・椅子

・ヘッドホン

・ピアノ立て

を購入する必要がある場合があります。

ピアノ単体だと困るので、購入は一緒にするようにしましょう。

 

椅子は背もたれがない物の方が後々便利です。

収納したときに邪魔になりにくいです。

 

鍵盤の重さ

鍵盤の重さって知っていますか?

 

アコースティックピアノの場合は

 

-鍵盤が下がるとき-

白い鍵盤:先端から1cmくらいの箇所で約50g程度

黒い鍵盤:先端で18g程度

 

-鍵盤があがるとき-

白い部分は:先端から1cmくらいの箇所で約18g程度

黒い部分は:先端で18g程度

※必ず一番右のペダルを踏んだ状態での確認をします。

 

で調整されています。

電子ピアノの場合もこれを参考に、近いものを選ぶと良いです。

 

アコースティックピアノの場合もこれで重さを調べることができます。

明らかに変なものは調整してもらいましょう。

 

低音部は重く、高音部は軽めの調整になっているはずです。

 

P.S.

実は10円玉って4.5g程度みたいです。

11枚の束と4枚の束を作っておくと、確認が容易です。

私の家には分銅があったので、それで時々見ていました。

 

また、

温度、湿度で結構変わるものですよ。

 

では。

こういった特徴を考慮して、

オススメピアノを紹介しています。

参考にしてみてくださいね。

-ピアノ種類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピアノのにおい

こんにちは。ケンです。   アコースティックピアノをお持ちの方は、分かるかもしれませんが、特に年月が経ったピアノは独特の匂いがします。   ※アコースティックピアノ⇒グランドピアノ …

ピアノの種類と違い ”グランドピアノ”

こんにちは。ケンです。   ピアノを始めるには、ピアノが必要になってきます。   探せば高価なものから、中古でそれなりの価格の物が出てきます。   オススメな物は後ほど別 …

鍵盤蓋で指バーン!

こんにちは。ケンです。   ピアノ鍵盤の蓋の話です。   最近の生ピアノにはソフトランディング機構が付いています。鍵盤蓋がゆーっくり閉まる装置です。   でも、20年くら …

ピアノの色の話

こんにちは。 ケンです。   ピアノの色はどんな色をイメージしますか?と言われて、何色を答えますか?   大半の人は黒色を思い浮かべますよね?電子ピアノは白も主流なので、白と思う人 …

ピアノの種類と違い ”アップライトピアノ”

こんにちは。 ケンです。   今回の投稿はアップライトピアノについてです。直訳すると直立ピアノですね。 家庭で広まっているのはこの形が多いです。練習、レッスン、趣味 などに多様されており、メ …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始め、1年が経過しました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 最近は弾きたい曲を探して楽しくやっています。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ