まめちしき

ピアノを弾いて癒されよう

投稿日:

Pocket

こんにちは。ケンです。

 

色々とゴタゴタしていて、ブログ更新がままならない状態です。

 

そうは言っても、通常通りコーラスの伴奏したり、片手間で子供のピアノを見たりしています。毎日きちんとピアノやってますよ(^^)

 

今回はちょっと視点を変えて、癒しの分野からピアノを見てみたいと思います。

 

 

1、ピアノは癒しになるのか?

ピアノというか・・音楽は癒しになるのかどうか? なるとしたら本当? 根拠は? などなど。。。

 

色々と気になる人もいるかもしれません。

 

そんな人に向けて、ちょっと調べてみたので参考になれば幸いかと思います。

 

結論だけ書くと、”癒しになる”となります。

 

2、事の発端は数千年前から?

ピアノという事ではなく音楽という話からすると、3000年前以上前の音楽記録があるようです。

 

大昔は鍵盤ではなく、弦楽器や打楽器が主流だったそうです。

 

その頃から、神様や時の支配者へ向けての演奏がされていたようですね。
(当時いたわけではないので、その様に書くしかありませんけど・・)

 

もう少し真面目に書くと、音楽療法という物が存在します。

 

日本でも1995年に「全日本音楽療法連盟」という物が設立されて、音楽療法士の資格認定が行われています。気になる方はチェックしてみては?

 

3、ゆらぎに注目

『音』という物を気にした事はありますか?

 

ピアノの音に限らず、いつも聞いている音とは複雑な波形をしているんです。

 

人がリラックスできる音(クラシック音楽など)に””1/f””というゆらぎがあるとの事。これが原因でリラックスできるとの見解が強いそうです。(fは周波数の事です)

 

ぶっちゃけて、1/fと言われてもピンと来ない人が殆どでしょう。有名な独裁者は、話す言葉にこのゆらぎが含まれていることで、説得力や聞き手が共感しやすいといった話もあるようです。

 

ちなみにピアノの音は、1/fというゆらぎを持っているようです。

 

また、この1/fのゆらぎの波長が聴覚を通して脳に働きかけ、自律神経が調整される事によって色々と良い効果があるようです。

 

・感情の安定
・臓器の安定
・血液の流れ

 

これらを良くしてくれる事が、音楽療法とも言われるようです。

 

音楽には、楽しい曲、悲しい曲など色々ありますが、それらを想像しながら曲を聴く事でリラックス出来ます。心を一体化させると言った方が良いかも。

 

今の自分に合ったピアノの曲を選定して、それらを弾いたり聴いたりすることは自然と音楽療法をしている事に繋がるそうです。

 

今の自分の気持ちに合った曲を選んで、聴いてみると、気持ちが落ち着くかもしれませんね。

 

 

P.S.寝る前

 

私は主に寝る前にピアノをちょっと弾きます。これも自律神経に良い効果があるとの事。

 

睡眠の質も良くなるかもしれませんね。(実際寝つきが非常に良い)

 

寝付きが悪い方はリラックスの意味を込めて、一度寝る前にピアノをしてみてはどうでしょうか? 良い事あるかもしれませんよ(^^)

 

 

ではでは。今日も良いピアノライフを!!

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、習慣化して長く続けることが出来る方法、または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-まめちしき
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

手と指の大きさとピアノの鍵盤

こんにちは ケンです   ピアノを弾くにはどの程度の手の大きさが必要だと思いますか?   今回はそのような投稿をしたいと思います。     -目次- 1、指の大 …

右手と左手。どちらの音が強く鳴りますか?

こんにちは。ケンです。   先週の土曜日、久しぶりに独学でやっている友人を訪ねました。正直、正月を挟んだので放置気味になっていました。。   最近ピアノどう? ⇒ 「いやー余りやっ …

フェルマータについて

こんにちは。ケンです。   楽譜を見ているとちょくちょく出てくるフェルマータ。 大半の人は意味を知っていると思います。   今回はフェルマータの話です。   目次1、フェ …

ドの基準位置とト音記号,へ音記号

こんにちは   ピアノの鍵盤でいつも使う基準のドの位置と ト音記号、ヘ音記号についての内容です。   ピアノは標準で88鍵あるのですが、 初めての方は、楽譜で表される音符と鍵盤の位 …

壁にある丸い穴

こんにちは ケンです。   穴の話をしたいと思います。   コンサートホールだったり、 学校の音楽室や放送室、 視聴覚室や体育館の壁にある穴の話です。   こんなのよく見 …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始め、1年が経過しました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 最近は弾きたい曲を探して楽しくやっています。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。ブログ更新は不定期ですが、なるべく一週間の内に更新しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ