大人向け

ピアノ=高貴なイメージ?

投稿日:2017年11月18日 更新日:

Pocket

こんにちは。ケンです。

 

友人にピアノをしている事を言うと、こんな事を言われる事が多いです。。

 

単刀直入に書くと

 

「え?似合わねーーー!!!」

 

って事を言われます・・・(汗)

 

「なんでよ?」って聞くと、大体同じ様な答えが帰ってきます。そんなに似合わないんですかねえ・・(^^;)

 

 

1、ピアノ=高貴なイメージ?

ピアノを弾く・・・こんなことを言われて、どのような想像をしますか?

 

ビシッとスーツを着た人が弾く、、または、ドレスを着た人がピアノを弾く、、、こんな事を想像しませんか?

または、ちょっと身分の高い人が嗜む音楽。こんなイメージを持っていませんか? 英語で高貴と書くとロイヤルです。ロイヤルなイメージ持ってませんか?

 

まあ、間違っているとは言いません。お金持ちが好んでいるというのも否定しません。実際、音大はお金持ちの人が多いのも事実ですし。

 

 

でもね。。私の様な普通の人も楽しんでやっているんです。どうやら、そこに違和感があるみたいですね・・。

 

イメージはテレビや歴史背景、またはピアノ独自のきめの細かい”調べ”から来ているんだと思いますが、皆さん誇張して解釈している気がしてならないんです。

 

そんなイメージからか、ハードルが高く感じる人も多いみたいですね。

 

2、ハードルが高いイメージ?

ピアノはハードルが高いと思っていませんか?

 

高貴なイメージ → お金がかかる?

ピアノって高価 → お金がかかる?

上流階級(?)の人がやるもの → お金持ちが嗜むもの?

 

いわいる庶民という人が、手を出しづらい。そのようなイメージからか、ハードルが高いと思っていませんか?

 

 

・・・でもね・・そんな事はないと全力で否定します。

 

確かに昔、ピアノは高価でした。今でも生ピアノは高価ですが、今は電子ピアノがあります。趣味なら、数万円レベルで十分使える物がゴロゴロと存在します。

 

私はローランド製とヤマハ製の電子ピアノを持ってます。 ローランドは故障中なので、少し古いヤマハのP105を使ってます。でもこれで今は十分だと感じてます。

 

確か当時5万くらいだったと思うんですよね。ローランドはもっと高かったですけど。。ギターや他の楽器と比べても安価な方に入ると思うんです。

 

楽譜や教材を含めても、十万円もあれば十分です。これでも敷居は高いと感じますか?

 

大人からピアノをする人も多いです。やってみると意外と敷居は低く感じると思います。
大人になってからのピアノは難しいのか

ピアノを始める手順

 

3、自分のイメージを覆す材料に最適

逆にこのイメージから得をする場面もあります。

 

普段ヘラヘラしているワケではありませんが、私の場合はピアノを弾くと”物凄く真面目な表情”になるようです。

 

ニヤニヤしながらピアノをする人はいませんからね・・。私を良く知る人は、ピアノの時は全くの別人と言います。本人に全く自覚はありません!

 

 

でも、、よくよく考えてみると、結婚のきっかけと言うか、、材料となったのもピアノだったし、、就職の時も使ったし。普段の自分のイメージを覆すには良い材料なんですよね。

 

私がピアノを弾くと、誰しも驚きます(笑)似合わないと言っていた人もビックリです。何に驚いているかは聞きませんけど(表情だったりして)

 

新しく何かを始めようといった人は、ピアノをやってみると大きく変われるかもしれませんね。

 

 

ではでは。今日も楽しい一日を!

 

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、習慣化して長く続けることが出来る方法、または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-大人向け
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コンクールの目的、、変わってませんか?

こんにちは。ケンです。   こんな私のブログを読んでくれている方がそれなりにいて、コンクール関連のアクセスが以外と多いです。   同じ様な事を聞かれたりする事も多く、似たような悩み …

多く練習をすれば良いと思いがち

  こんにちは ケンです   先週の日曜日は、 友人の子供(小学4年生の女の子)の ピアノを教えに行きました。   とはいっても、 1時間くらいみるだけです。 (当然無料 …

ピアノの勉強とテクニック

こんにちは ケンです。   ちょっと小さい頃を思い出してみます・・・   ・・・・ピアノに関する勉強をした記憶と テクニックの事を名指しで教えて貰った記憶がありません。 &nbsp …

大人になってからのピアノは難しいのか

こんにちは。ケンです。   子供の頃にピアノをしたことがないという方で、大人になってからピアノをしようといった人。昔やっていたけど途中で辞めてしまい、またやり始めようといった人もいるでしょう …

乾燥肌で悩み中

こんにちは ケンです。   ピアノを弾いていると、 技術的なことと、実は乾燥肌で困っている人もいると思います。   特に冬になると、 乾燥肌でハンドクリームを塗る人は多いですよね? …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始めました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 久しぶりにやり始めたら、手がさび付いていてなかなか上手く弾けず、一生懸命リハビリ中の毎日です。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ