ピアノ種類

ピアノのにおい

投稿日:2017年1月28日 更新日:

Pocket

 

こんにちは ケンです

 

アコースティックピアノをお持ちの方は、
分かるかもしれません。

 

年月が経ったピアノは独特の匂いがします。

 

※アコースティックピアノ
 ⇒グランドピアノ、アップライトピアノのこと
  別名、生ピアノとも言います。

 

持っていない人も、
誰かの家で嗅いだことがあるかもしれません。

 

今回の投稿は、匂いに関してです。

 

電子ピアノでは、木製の鍵盤などでない限り、
ほとんど匂いは無いと思います。
(もしかすると使い込むとあるかも?)

 

一応、
アコースティックピアノ限定の話ということにします。

 

1、新品のピアノ

 

販売店などに行ってみるとわかりますが、
新品は凄く良い香りがあります。

 

主に、木の匂いですね。

 

象牙とかちょっと特殊な鍵盤の匂いは嗅いだことないです。

 

お店に行って、クンクン匂いを嗅いでみたいですが、
変な目で見られそうなのでやめておきます・・。

 

年月が経ったピアノ

 

年月が経ったピアノはツーンといった匂いがします。

 

小さい頃、
この匂いの出どころを探したことがありますが、
主に鍵盤のあたりでした。

 

カビの匂いは蓋の中(弦があるところ)からもします。

 

どうして鍵盤のから匂いがするかというと

 

・ホコリ
・汗
・手垢

 

こういった物が鍵盤と鍵盤の隙間に入って
異臭を放つわけです・・。

 

特に湿度が上がった時(夏)なんかは、
かなり匂いがするものです。

 

締め切った部屋に入った場合や
外から帰った時に気付くと思います。

 

匂いが気になる方は、
せっけんを含ませた良く搾ったタオル
表面を拭くと良いです。

 

実は除湿が重要

 

ピアノを開けるとわかりますが、
弦や他にも金属の部分があります。

 

弦は錆びてしまうと、音が狂う原因にもなるので
除湿はしてあげてくださいね。

 

また、湿度は鍵盤の重さにも影響をします。

 

こういった除湿や掃除は
年一回は行う調律の時に直したり、
掃除してもらうと良いです。

 

いつもお願いをしている調律士の方に
相談してみましょうね。

 

除湿材をピアノの中に置いたり、
既にある場合は交換をしてくれます。

 

P.S.

ホコリがたまったり、
不衛生だとよくない事がおきます。

 

私は三重県出身ですが、家が古い事もあって部屋によくが出ました。

※ G = ゴ○○リ

 

ピアノを開けた時に、
蓋の中などからカサカサっと出てくると悲鳴です。
(書いていてゾワゾワしてます)

 

茶色の羽のG君は良く見ましたね。苦笑

 

なるべく、清潔を保って綺麗にしましょう(^^;

 

P.P.S.

さらに余談ですが、
長野県ではGにあったことがありません。

 

ここ10年は見てないと思います。

 

居るみたいですが、
寒くて冬が越せないみたいです。

 

Gが嫌いな人は長野オススメですよ!

 

ではでは

 

今日も楽しいピアノライフを!

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、

習慣化して長く続けることが出来る方法、

または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-ピアノ種類
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピアノの種類と違い ”グランドピアノ”

こんにちは。ケンです。   ピアノを始めるには、ピアノが必要になってきます。   探せば高価なものから、中古でそれなりの価格の物が出てきます。   オススメな物は後ほど別 …

ピアノの種類と違い ”アップライトピアノ”

こんにちは。 ケンです。   今回の投稿はアップライトピアノについてです。直訳すると直立ピアノですね。 家庭で広まっているのはこの形が多いです。練習、レッスン、趣味 などに多様されており、メ …

ピアノの種類と違い”電子ピアノ”

こんにちは。 ケンです。   今回の投稿は電子ピアノについてです。 音について詳しく説明している記事もあるのでこちらもご覧ください。 ⇒電子ピアノの音   目次1、電子ピアノは進化 …

ピアノの選定方法

どうも ケンです。   この投稿は年代別、用途別のピアノの選定方法についてです   目次 1、子供向けピアノ 2、大人向けピアノ 3、アクセサリー 4、鍵盤の重さについて &nbs …

鍵盤蓋で指バーン!

こんにちは。ケンです。   ピアノ鍵盤の蓋の話です。   最近の生ピアノにはソフトランディング機構が付いています。鍵盤蓋がゆーっくり閉まる装置です。   でも、20年くら …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始め、1年が経過しました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 最近は弾きたい曲を探して楽しくやっています。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ