まめちしき

臭いと迷惑!スメルハラスメントについて

投稿日:2017年7月20日 更新日:

Pocket

こんにちは。ケンです。

 

前回の投稿で、
猫のおしっこがピアノに付いてしまい、
その匂いを除去する投稿をしました。
ピアノに付いた猫のおしっこ臭除去の話

 

他にもピアノに関する匂いの投稿もあります。
ピアノの匂い

 

もうすぐN響を聴きにいくよーって話もあります。
N響

 

N響は結局台風の影響で仕事が遅くなって
行くことができなかったんですけどね・・

 

その投稿の中で、
香水がキツイのはマナー違反という話もしました。

 

匂いに関するハラスメントで、”スメルハラスメント”という用語もあるようです。

 

知り合いのピアノの先生と生徒の匂いに関する話になることも多いので、
今回は匂いに関する投稿をしたいと思います。

 

 

1、ハラスメントとは

 

そもそもハラスメントとは何かという話です。
要約すると”嫌がらせ”なんですけど、
今は色んなハラスメントがありますよね。

 

・アルコールハラスメント(アルハラ)
・セクシャルハラスメント(セクハラ)
などなど。

 

これは行った本人ではなく、
受け取った方が不快に感じればそうなってしまうので、
注意が必要です。
(私もいつの間にかしているかも・・)

 

2、ピアノ教室の匂い

 

ピアノ教室に限らず、
人様の家に行くと独特の匂いしませんか?

 

少し年配の人の家だと大体同じ匂いで、
私の場合、「おばあちゃんの匂い」なんて言ったりします。

 

ちょっと失礼ですけど、”古い匂い”がします・・よね?
本当の所はわかりませんが、
この匂いは衣服の防虫剤の匂いだと思ってます。

 

私は、ピアノを習っていたとき、個人宅へ行くケースでした。
(ピアノ専用教室に行っていなかった)

 

毎回、家に入るときは匂いが気になりました。
入って少しすると気にならなくなりますけどね。

 

大抵のピアノ教室は匂いに関して配慮してくれているのですが、
生徒から臭いと言われたら、消臭剤を置いた方が良いと思います。

 

3、生徒の匂い

 

先生側も匂いに対する配慮は必要ですが、
生徒側も”教えてもらいに行く”ワケなので、
匂いに関わらず、ある程度の常識を持って習いに行きたいものです。

 

靴下履かないで、足臭い状態で行くとか・・
何日も風呂に入らないで行くとか・・
歯を磨かないで行くとか・・
実際いるみたいです

 

そういうのはダメな例だと思います。

 

実際、知り合いの先生も口臭は気になるみたいで、
レッスン前には歯を磨いたり、
食べ物に気を遣ったりしているみたいです。

 

体質もあると思いますが、
ある程度は配慮していきたいですね。

 

4、匂いがキツイと迷惑

 

ここからは筆者の個人的な考えですが、
匂いは周りに与える影響が大きいと思ってます。

 

私の職場にワキガの人がいますが、本人は気づきません。
ですが、体質の事なので周りも配慮して言いません。
こういうのは仕方ないと思っています。

 

でも、異常に香水を使ったり、
体臭に気付いていてケアしなかったりするのは迷惑です。

 

 

私もオッサン臭には気をつけないと・・・(^^;
最近枕がオッサン臭いんですよね。いやホント。

 

子供にも言われているし、対策しないとなあ・・・。
(オッサン臭は耳の裏から出るみたいですよ!)

 

ということで、匂いには気を使っていきましょう!

 

P.S.

最近は騒音でサウンドハラスメントなんて用語も生まれつつあるとか。

 

実際に音を出してピアノを弾く人は
音にも注意していきましょう。

 

P.P.S.

先日、出張に行ってホテルに泊まった時の事ですが、
エレベータもホテルの部屋もすべてワキガ臭くて死にそうでした。

 

こういう時はどうすれば良いのでしょうか・・?
とりあえず、二度と行かないと思います..

 

 

ではでは。
今日も楽しいピアノライフを!

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、
習慣化して長く続けることが出来る方法、
または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-まめちしき
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

タッチを強くする方法、指を開く方法

こんにちは。ケンです。   強いタッチの音が出せない、指が開かなくて届かない。   ピアノを始めたばかりの方、大人から始めた人で悩む人も多いと思います。   私はピアノを …

朝活にピアノは最適です

こんにちは、ケンです。   2008年頃から朝活という言葉が使われ始めました。   朝活   知らない方もいると思うので、 朝活の説明をします。   朝活とは …

鍵盤を見ないで弾けるようになろう

こんにちは。ケンです。   私は人の演奏や、教えている場面を多々見るのですが、   子供よりも大人の人に多いのが、、、、   『鍵盤を見て弾く(凝視)』   こ …

ドの基準位置とト音記号,へ音記号

こんにちは   ピアノの鍵盤でいつも使う基準のドの位置と ト音記号、ヘ音記号についての内容です。   ピアノは標準で88鍵あるのですが、 初めての方は、楽譜で表される音符と鍵盤の位 …

左手(利き手と逆)の動きを重点的に練習する

こんにちは。ケンです。   前回の投稿で左手の動きが悪いといった内容を書いたので、左手の動きを練習する曲を調べたり、記憶を辿る事にします。 ⇒前回の投稿   参考になれば幸いです。 …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始め、1年が経過しました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 最近は弾きたい曲を探して楽しくやっています。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。ブログ更新は不定期ですが、なるべく一週間の内に更新しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ