Q&A

連弾のペダルはどちらが踏む? Q&A⑫

投稿日:

Pocket

こんにちは。ケンです。

 

最近、音楽やピアノの話をサボり気味なので、年末まで溜まった質問に回答していきたいと思います。

 

独学の人、上手く弾けない人、少し面白い内容等々ありますので順次書いていきますね。

 

今回は連弾の質問が来ていますので、それに関して回答します。

 

<質問内容(抜粋)>

『今度、友人と連弾をしようと思うのですが、どちらがペダルを担当すれば良いかわかりません。』

 

このような内容です。以下に纏めましたのでご覧下さい(^^)

 

 

1、連弾に関しての基礎知識

まず、連弾とは何か?という話です。

 

普段ピアノを弾くときは一人で弾きますが、時には2人で力を合わせてピアノを弾くことがあります。

 

2人でなってく ⇒ 連弾と言います。

 

 

用語としては、

 

高音パートを担当する人をプリモ

低音パートを担当する人をセコンド

 

このように言うこともあります。知っておいて損はありません。

 

2、基本はセコンド側が踏む事が多い

私が小さい頃の記憶を辿ると、セコンドが踏む事が多かったように思います。

 

基本的には、伸ばすべきベースとなる音が低音部に多いことからセコンド側の役割となる事が多いと思っていました。

 

他には利き足の影響もあるのかと、個人的には思ったりしていますけど・・。

 

 

ただ、ペダルは音を伸ばす目的だけではなく、メロディーを美しく奏でる目的で使ったりもします。主旋律となる部分はプリモ側が多いため、必ずしもセコンドが踏むというワケではありません。プリモの人が踏む場合も当然あります。

 

3、ソロパートがある場合はソロの人が踏む

連弾をしていると、ソロパートが存在する場合もあります。

 

プリモの人がソロで弾いているのに、ペダルはセコンドが踏むといった事はありません。その場合はソロの人が踏むようにします。

 

 

また、絶対にセコンドが踏むといったルールはなく、パートナーとの相談や曲の流れにあわせて臨機応変にするのが良いかと思います。

 

自分の都合で踏んだりすると揉めるので、その辺はパートナーとコミュニケーションを取って決めましょう。特に曲の途中で踏みかえる時は練習と連携が必要です。

 

私が実際にやっていたペダルの踏み分けや担当を分かり易くする方法は、お互いの楽譜にマークを付けるようにしていました。

 

参考にして頂ければと思います(^^)

 

 

・・質問に対する回答はこのような感じでどうでしょうか? 楽しい連弾となると良いですね!

 

ではでは。今日も楽しく行きましょう!

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、習慣化して長く続けることが出来る方法、または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-Q&A
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

楽をして上手くなる方法はありませんか? Q&A⑧

こんにちは。ケンです。   ブログを読んでくれている方から非常にストレートな質問を頂きました(^^   40代男性の方からです。抜粋しています。   ↓↓ いつも拝見させ …

楽譜が早く読めるようになりたい Q&A⑰

こんにちは。ケンです。   楽譜を読むことを譜読みと言ったりします。   始めた頃は当然読むのが遅いですが、慣れてきて早く読めるようになると、曲が形になるのが早くなります。 &nb …

曲の盛り上げ方、抑揚の付け方 Q&A②

こんにちは。ケンです。   独学でピアノをやっている場合は、曲の強弱や盛り上げ方など、誰も指導してくれませんので困る所ですよね。   単純にフォルテ(f)の話にしても、強く弾くのは …

暗譜が苦手な場合の対処法 Q&A⑮

こんにちは。ケンです。   暗譜が苦手・・・そんな人は多いと思います。ちなみに暗譜とは、楽譜を見ないで弾けるようになることです。念のため。   結構な数の方から暗譜を簡単に行う方法 …

練習が楽しくない・・・そんな時には?Q&A23

『練習がどうも楽しくない。』『最近モチベーションが落ちてきた・・』   その様な時はどうしていますか?   そんな問い合わせに対する回答です。   やる気に満ちている時も …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始め、1年が経過しました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 最近は弾きたい曲を探して楽しくやっています。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。ブログ更新は不定期ですが、なるべく一週間の内に更新しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ