ピアノ教室

ピアノの先生がされると嫌な事

投稿日:2017年4月1日 更新日:

Pocket

こんにちは。ケンです。

 

仲の良いピアノの先生と食事をしたので、その内容について投稿したいと思います。

 

題名で分かってしまいますが、ピアノ教室をしていて嫌なことがあったみたいです。

 

かなり溜まっているみたいで、、、怒り心頭でした・・・(^^;

 

今の時間が午前3時なので、23時頃から3時間近くもファミレスでずっと愚痴を言ってましたね。

 

聞いた中で、筆者の私でもこれは嫌だなっていうことを7個書きたいと思います。

 

1、レッスンの場でご飯を食べる。

 

正確に言うと、レッスン前の待ち時間のようです。

 

忙しくて、ご飯を食べる暇がなかったかもしれないけど、1時間くらい我慢しようよ。って事です。

 

食べた生徒、ゴミまで置いていったそうな・・・。

これが一番の原因かな・・・。

 

 

2、月謝を催促しないと払わない

 

お金の事は、なかなか言い出しにくいものです。

 

世間一般でも、「お金の話 = ヤラシイ話」のイメージがあります。

 

言い出す方も、聞く方も良い気持ちはしません。

 

その家庭の事情もあるかもしれませんが、流石に一か月近くの延滞はやめてほしいとの事でした。

 

 

3、親が付いてきて口出しをする

 

少し内容を聞く程度なら良いけど、その教え方がちょっと変だとか、こう弾いた方が良いとか、、、

 

さらに言うと、発表会の選曲まで口出しするのは勘弁して欲しいとの事。

 

選曲は生徒のレベルに合わせて決める時と、本人の希望も聞くようです。親が口を出すのはちょっと違う気がします。

 

 

4、親が付いてきて、レッスンの場でスマホを弄る

 

静かに待っていてくれるのは良いけど、あまり広い空間でもないし、気が散るとの事。

 

要するに、「スマホ触るなら、外でやって」って事です。

 

 

5、足が臭い(靴下を履いてこない)

 

体質もあるかもしれませんが、とんでもなく足が臭い生徒がいるようです。

 

本人は気が付いていないかもしれないけど、本人以外は気付いているものです。

 

「せめて靴下は履いてきて」・・・と言ってました。

 

 

6、レッスンを無断で休む、または直前で連絡する

 

せめて一報を。って事です。

 

子供の場合はトラブルの可能性もあるし、最近物騒だし、心配になるので連絡は欲しいとの事。

 

先生も枠をあけて予定を組んでいるし、休む場合はなるべく早く連絡をしてあげた方が良いと思います。

 

私が思うのは、休んだりする時って連絡しないのかな?会社とは違うかもしれませんが、一般常識だと思うのですけど。

 

7、レッスンに10分以上遅刻する

 

次の生徒もいるので、遅刻してしまうと、どうしても巻いて(急いで)のレッスンになるとの事。

 

きちんとレッスンを受けたければ、時間通りに行った方が良いと思います。

 

 

・・・

本当はもっとあるのですが、今回はこれくらいにしておきますね。

 

この先生は、教室を自宅に構えています。レッスン場を借りているワケではないです。

 

そういった訳で、レッスン場を借りている人とは、少し気にする所が違うかもしれませんね

 

ということで、

「ピアノの先生がされると嫌なこと」はどうでしたでしょうか?

 

 

P.S. また誘われた

また食事に行こうと言われました。次も愚痴を言われる気がします・・。

 

本人もストレス発散になっているようだし、話が面白いから良いですけど。(特に怒り方が面白い)

 

ピアノの先生も大変だ・・と思った数時間でした。

 

少なくともこれを読んでくれた方は、自分本位で考えず相手の立場に立って行動し、良好な関係を築いてくださいね。

 

 

では、今日も楽しいピアノライフを!

 


私が長い間ピアノをやめなかったコツや、

習慣化して長く続けることが出来る方法、

または、以下の様な内容について私の体験談と一緒に配信しています。

・ピアノが習いたい、習わせたい

・ピアノに関する情報が欲しい

・早く弾けるようになりたい

・興味を持たせる方法が知りたい

・習慣化させて長く続けたい

無料で配信しているので、興味があればどうぞ

⇒ ケンのメルマガ


 

-ピアノ教室
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ピアノ教室の看板の件

こんにちは。ケンです。   昨日、帰宅するときにいつもと違うルートを通って帰ってみました。   すると、会社の近くにピアノ教室発見!   田舎で車を使い教室を探すと、以外 …

レッスン(月謝)費用の相場はどうなっているのか

こんにちは、ケンです。   ピアノに通うってことは費用が発生します 月謝というものですね。   小さい子は、親が払いますが、 大人になると自分が払います(当然ですが)   …

ピアノ教室に変態から電話が掛かってきた

こんにちは。ケンです。   先週は三連休でしたね。皆さんは有意義に過ごされましたでしょうか?   私は最近少しピアノを教えていることもあり、日曜日はピアノ教室のレッスンを見学させて …

プロフィール

     ケンのプロフィール

1979年生まれ 三重県出身

主なピアノ歴は6歳から22歳まで。就職がきっかけで一度辞める事となったが、生活が落ち着いてきた為にまた始めました。

テンポの早い曲が好きで、逆にゆっくりなのは苦手。 久しぶりにやり始めたら、手がさび付いていてなかなか上手く弾けず、一生懸命リハビリ中の毎日です。

このブログでは、ピアノを始めようといった初心者の方や、音楽に興味を持っていただいている方へ情報を発信しています。

さらに詳しいプロフィールをご覧になっていただける方は こちらからどうぞ

--------------------------------------

ブログランキングに参加しています
応援宜しくお願いします。ポチっ♪
↓↓ 


ピアノ ブログランキングへ

お気に入り登録

--------------------------------------

お気に入り登録

『 Ctrl + D 』 

で追加できます。

--------------------------------------

人気記事一覧

人気記事一覧

サイトマップ

 

全ての投稿はココからどうぞ。

サイトマップ

最近の投稿一覧

--------------------------------------

最近の投稿一覧

カテゴリー別

--------------------------------------

カテゴリー別

アーカイブ